CUBE 68X

ドイツのロードバイクメーカーCUBEのトップモデル 68X

店長車のCUBE 68Xをご紹介致します。

派手なメタリックレッドに塗装されています。

ドイツ大手自転車メーカーCUBEのトップモデルです。

2021年はワールドツアーでも活躍しました。

性能は素晴らしいです。

トップモデルで比較すると他メーカーよりお買い得だと思います。

後方から見るとよく分かります。

徹底してカムテール形状になっています。

エアロ効果の高そうなフレーム。

エアロロードですが、チームワンティではこれ1台で山岳コースも走っているオールラウンドモデルです。

SワークスSL7やファクターオストロと同じ流れですね。

店長車もディープリムホイールで実測7.7キロと軽量。

ワンピースタイプのカーボンハンドル

しっかりした作りでエアロ性能と剛性のバランスが良いです。

フロントフォークとハンドルのおかげか乗り心地も悪くないです。

レースで長距離走るバイクなので考えられているのだと思います。

シートポストも軽量で、しなりが良いのか乗り心地も悪くありません。

レースモデルながら、当然ロングライドでも使っていただけます。

BBまわりのゴツさはトッププロがスプリント出来る剛性感なのでしょう。

貧脚の店員には分かりませんが。

どんなコースで気持ちよく走れる速いロードバイク。

ご購入ご検討されている方、店長車の試乗可能です。身長175cm前後なら可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。